Skip to content(本文へジャンプ)

お見積り⇒ご発注⇒納品⇒検収⇒ご請求のプロセスは
下記の様になっています。

お預かりするお客様情報は、その利用を業務遂行に必要な範囲に限定し、漏えいのないように管理することをお約束します。

問い合わせ お見積りはe-メールにてご請求をお願いします。尚、対象となる「データの添付」と「使用目的の明記」をお願いします。所在地(or 住所)、所属、お名前、TELのご記入もお願いします。法人でご検討される場合、「貴社の支払条件」をお知らせください(国公立機関の場合は必要ありません)。
※守秘義務等はこちらをご欄ください。
見積書発行/ご発注 見積金額を明記してある発注内容確認書(弊社オーダーフォーム)のファイルを弊社e-メールに添付して送信致します。
ご発注のご希望の方は印刷してから、著名、捺印の上で弊社へ FAXされるか PDFファイルでご返送をお願いします。
担当者の検討 お客様のご依頼の案件の作業に最も適した担当者を選定します。
請負作業開始 担当スタッフがご依頼の作業(校正、翻訳、テープ起こし等)を開始します。
納品/データ検収 弊社の「初回の納品時点」で、データのご利用前に、翻訳、校正、テープ起こし等の仕上がり状態の確認をお願いします。
お支払いについて 個人契約(公費の私費立て替えを含む)のお客様は、納品日の翌日から3日以内(土、日、祭日の場合は翌日可)に指定口座へ現金振込をお願いします。法人のお客様の場合、契約のとおり会計処理をお願いします。